本文へ移動

新型コロナウイルス感染拡大防止について

ご来院の皆様へ

当院にご来院の際は必ずマスクの着用をお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となられた方はご来院をお控えください。
発熱や風邪症状がある方はご来院前にお電話(078‐961‐3333)でご連絡ください。
産科・婦人科外来へお越しの際、付き添いの方は院外でお待ちいただくようお願いしております。

分娩を控えた妊婦様へ

〇36週以降は立ち会い予定の方とともに、毎日検温を行い体調管理表への記入をお願いします。
〇お産で電話をかけられる際に、
 ご自身の体調不良(発熱・咳・鼻水・咽頭痛・頭痛・嘔吐・下痢・味覚障害・嗅覚障害など)
 ある時には必ずお伝えください
〇ご家族に新型コロナウイルスの濃厚接触者がいるときも、電話の際お伝えください
〇上記の場合のお産に関する電話はギリギリまで自宅で待たず、早めにご連絡ください

分娩時の立ち合いについて(帝王切開の場合も同様です) 令和4年4月現在

現在、再度コロナ感染者が急増しております。
付き添い・立ち合いはパートナーか同居の家族で大人の方1名のみ、
分娩後は約2時間までとさせていただきます。
立ち会われる方は
①2日以内のPCR検査陰性結果
②新型コロナワクチン3回接種後の接種証明書(アプリでも可)
のどちらかを来院時ご提示ください。

妊婦様とともに、立ち会い予定の方もご自身の体調管理をお願いいたします
〇36週以降は立ち会い予定の方は毎日検温を行い体調管理表にご記入ください
〇お子様の立会いはできません
〇病室入室前にアルコールによる手指消毒をお願いいたします
〇ご面会の際はナースステーションにてご記名の上、面会許可書をお付けください
〇風邪症状のある方の立ち合いはできません。
 新型コロナウイルスの濃厚接触者の場合、立ち合いはご遠慮いただいております
 (PCR検査陰性の場合も健康観察期間の場合は立ち会いできません)
 
 
ファミリー入院は受け入れを休止させていただいております。

分娩の付き添い、立ち合いについて(令和4年1月28日 追加)

妊婦様のご家族が
①濃厚接触者
②濃厚接触者かどうか不明だが自宅療養中
③ご家族に濃厚接触者、又は自宅待機者がいる。
④PCR検査はしているが、結果が出ていない。 など

コロナ陰性が確認できない状態での、分娩時の付き添いと立ち合いはできません。
また、退院時のお迎えについても、同上であれば、院内への立ち入りはお断りします。

入院中にご家族が陽性になった場合や、退院後のご心配があれば、スタッフにご相談ください。

入院中のお母さんや赤ちゃんを守るためです。
必ずお申し出ください。

入院中の面会制限について(令和4年7月現在)

新型コロナウイルスの再流行に伴い面会制限を強化
入院中の面会は当面の間全面禁止とさせていただきます。
 
退院時のお迎えも大人の方1名でお願いいたします。
ご来院前に体温測定していただき、体調のすぐれない方は来院をご遠慮ください。
必ずマスクを着用し、手洗い、手指消毒をお願いします。
ナースステーション前に面会簿がございますので、ご記入の上名札をつけてからご入室ください。
 
兵庫県の感染動向によっては変更させて頂くことがありますのでご了承ください

当院へ里帰り分娩される患者様へ

当面の間当院へ里帰り分娩予定の方は外来診療時間内に当院にお電話(078-961-3333)にて分娩申し込みをしてください。
 ○ 里帰り分娩予定の方は妊娠34週から当院で妊婦健診を受けてください。
 ○ 帝王切開予定、骨盤位の方は妊娠32週から受診してください。

当院で不妊治療中の皆様へ

令和2年4月1日に日本生殖医学会から不妊治療の延期を推奨するという声明が出ておりましたが、5月18日付で日本生殖医学会から『感染防御と感染拡大防止の対策を可能な限り施行した上で、不妊治療の再開を考慮してください。』と通知がありました。
採精室(メンズルーム)使用のみ休止させていただいております。

小児科を受診される患者様へ

発熱や風邪症状、下痢嘔吐のお子様の診療は月・火・水・金曜日の午後のみ診察をしています(完全予約制・定員あり)。
定期薬をご希望の方はお電話でご相談ください。
なお付き添いの方は、一人のお子さんにつき大人1名に限らせていただきます。

病児保育室くれよん

時間帯を変更し、お預かり可能な疾患を限定しています。詳しくは、くれよんのページをご確認ください。

キッズルーム(預かり保育)

2022年3月22日(火)からキッズルームのご利用を再開いたします。ただし、以下の場合はご利用をご遠慮いただいております。
①37.5度以上の発熱がある場合、咳、鼻水、下痢などの感冒症状がある場合
②2日以内に発熱を認めた場合(当日解熱している場合も利用できません)
③本人または同居家族が、新型コロナウイルスの陽性者で療養期間中。
④本人または同居家族が、新型コロナウイルスの濃厚接触者にて待機期間中。
⑤保育園・幼稚園が学級閉鎖中で自宅待機の場合
なお、2歳以上の児にもマスクの着用をお願いいたしておりますが、気温の変動に伴い、熱中症のリスクが高まった場合には外していただく場合もあります。

教室・各種サービス

教室、整体、リラクゼーション等すべて休止しています。
母親教室とファミリー教室はオンラインにて開催中です。
(令和4年1月現在)
TOPへ戻る